1. TOP
  2. 旅行記
  3. “シャレーアイビー定山渓”の子供連れ宿泊記〜一休.comで定山渓温泉ランキング1位〜

“シャレーアイビー定山渓”の子供連れ宿泊記〜一休.comで定山渓温泉ランキング1位〜

札幌市内の歴史ある温泉街、定山渓温泉に行ってきました。

定山渓温泉には、たくさんの温泉宿があり、どこに宿泊するか迷ってしまいますよね。

そこで、今回は、一休.comでランキング常時1位を獲得している、シャレーアイビー定山渓の宿泊記をご紹介します。

子連れでものんびり快適に過ごせましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

シャレーアイビー定山渓開業とホームページからの情報

2019年夏の開業で、アッパーな価格帯は、海外富裕層を主要ターゲットととしています。

  • 26のすべての客室にプライベート展望風呂温泉が備わっています。
  • 客室の広さは70~140平米です。
  • 季節の食材を使ったお料理をご提供する日本料理レストラン。
  • 天然ミネラル成分豊富な大浴場には内風呂と露天風呂があります。
  • 北海道の植物や自然の素材をふんだんに取り入れたシグネチャートリートメントで健やかなくつろぎの時間をお約束します。
  • 冬には雪を、春から秋には豊かな緑や月を鑑賞するスペースです。
シャレーアイビー定山渓【公式】

シャレーアイビー定山渓の評判や口コミ

紅葉を見ながら、定山渓温泉でゆったりしたいと思い、一休.comでホテルを探していました。

そのところ、定山渓温泉街にあるホテルランキング1位に君臨していた為、気になり始めました。

Twitterで検索してみても、ツイッター層では宿泊している人はいなさそう。

たまたまブログ記事で宿泊記を見つけたら、良さそうでしたので、こちらに決定しました。

今回は、母と子供2人の4人で宿泊します。

シャレーアイビー定山渓の日帰り温泉はある?

シャレーアイビー定山渓では、日帰り温泉はありません。

宿泊客のみが過ごせるホテルのため、宿泊客としては、お部屋の温泉でも館内の温泉でも、ゆっくり過ごすことができるという大きなメリットがあります。

特に、コロナ禍で人が多くなる宿と違って、人のすれ違いが少なく、かなり低リスクのホテルと言えるでしょう。

それでは、お待ちかねの宿泊記をご覧ください。

シャレーアイビー定山渓に子供達と過ごした宿泊記

シャレーアイビー定山渓は、掛け流し温泉・和・アート・美食・ラウンジ、あたりがキーワードになるのではないでしょうか。

それでは、写真と共に堪能してください。

ラウンジ

シャレーアイビー定山渓に車で到着すると、スタッフの方がすぐに車の方まで来てくださいました。

小雨がぱらついていたので、人数分の傘も持ってきてくれて感動の接客が始まりました。

エントランスに入ると、すぐにこのラウンジがあり、大きなガラス窓の向こうに、紅葉がきれいに見えていました。

既に2組がこのラウンジにおりましたので、上の写真は人気のない、夜に撮影しています。

ここでは、本を読んだり、飲食をしたり、思い思いの時間を過ごすことができる場所です。

寒くなったら、ここで暖を取るのでしょうか。

ラウンジ内の飲食は自由で、宿泊費に含まれています。

北海道の銘菓食べ放題でした。

子供たちは、このお菓子食べ放題が一番のお気に入りだったようです。

私も、食べたことのない銘菓がたくさんあり、ついつい食べ過ぎてしまいました。

食べるとすぐに補充してくださるので、安心して(?)食べられます笑

私は、六花亭のホワイトチョコレート、娘は、びえいのラスクがお気に入りでした。

紅茶は、ドイツの高級紅茶メーカーのロンネフェルトでした。

ロンネフェルトを初めて飲んだのは、15年前に行ったドバイのホテル、バージュアルアラブのレストランでした。

7つ星ホテルが選ぶ紅茶をシャレーアイビー定山渓も選んだというのは、偶然ではなさそうです。

さすが、香港の資産家がデザインしただけあるなと思います。

バージュアルアラブとは、海の上に浮かぶヨットの形をしたホテルです。

話を戻します。

引き出しの中には、茶器が入っています。

レモン水も、隣のピンクのゆりと相まって、お洒落ですね。

生花がふんだんに使われています。

バーがありますが、こちらは有料になります。

夜抜け出して飲みに行きたかったのですが、叶わぬ夢でした。

次回、リベンジしたいです。

バーの隣には、シガールームがあります。

シガールームの中は、こじんまりとした広さです。

テーブルの上に置いてある、救急箱のような箱の中に、特別なシガーが入っているようで、施錠されていました。

必要な方は、スタッフにお声がけくださいとのことです。

本や雑誌も自由に読むことができます。

大変素敵なラウンジなのですが、お部屋が良すぎて、なかなか出てくることができませんでした。

ラウンジには、チェックイン、チェックアウト時、翌日朝食後の散歩に出かけてから戻った時に利用させてもらいました。

シャレーアイビー定山渓のお部屋を公開

シャレーアイビー定山渓のお部屋は、全室スイートルームで、以下のようなお部屋の構成になっています。

  • デラックススイート 67-70平米
  • コーナースイート 72平米
  • デラックスコーナースイート 90平米
  • プレミアムスイート 138平米

私が宿泊したのは、この中で一番小さい部屋のデラックススイートです。

ドアを開けると、まず廊下。

この先は、お風呂につながる洗面室があります。

木の温もりが心地良いです。

外国資本のホテルは、洗面台が2つあるのが嬉しいですよね。

子供も2人いるので、4人分のタオル類が揃っています。

その奥にあるのが、源泉掛け流しのお風呂。

紅葉や雪景色を見ながら、温泉につかることができます。

先ほどの長い廊下の左手前に、寝室があり、ベッドが2台置かれています。

程よい硬さのベッドで快眠できました。

ベッドの対角には、化粧台もあります。

近くに、コンセントやUSBも取り付けられます。

外国のコンセントも利用できるように、様々な形状に対応できる仕様になっていました。

寝室の隣、部屋の中心に居間があります。

子供たちは、早速50型ほどあるテレビで、Youtubeのヒカキンさんを観ていました。

今回は、大人2名、小学生1名、幼児1名のため、小学生料金も発生しています。

5歳以下の幼児は無料です。

ベッドは居間の方に追加されていました。

居間のその向こうはガラス張りの屋内テラ席があります。

このエリアも、床暖房がきいています。

テラス席では、飲み物を片手に、外を観ながら休憩するエリアとなりますね。

ちょっとした洗い物をする水回りがあり、これがかなり重宝しました。

洗面室で洗うのは、いつも嫌だなと思っていたので、この配慮はとても素晴らしいものと思いました。

台の上には、おしぼり、温泉まんじゅうとお茶、ミネラルウォータがあります。

十分お茶が楽しめますね。

台の下には、冷蔵庫があり、3人分の果物がお皿に盛られています。

この冷蔵庫内の果物や飲み物は、全て無料です。

お風呂後に、この果物を食べられて、子供たちは大喜びでした。

そして、私の喜びはこちら。

アルコールは、札幌ビールとオタルエール、ソフトドリンクはペリエと麦茶が3本ずつあります。

ここに湯飲みが3つあります。

湯飲みの中はそれぞれ違った色合いで楽しめました。

お洒落ですね〜。

そして、早速定山渓の紅葉を観ながらの前面ガラス張りな部屋で、しばしビールタイムです。

 

 

10月最終週で、紅葉のピークは過ぎたところでしたが、まだ良い感じに色づていますね。

例年であれば、10月初旬から紅葉が始まりますが、今年は9月も比較的暖かかったため、紅葉も少し遅かったようです。

紅葉も素晴らしいですが、真冬の雪景色も想像しただけでも、たまらないですね。

このホテルの凄いところは、他のホテルがほとんど見えないところです。

これだけ大きな窓ガラスが各部屋にあっても、外から人に見られないというのは安心できますね。

シャレーアイビー定山渓の室内温泉と館内温泉を紹介

シャレーアイビー定山渓の掛け流し温泉をご紹介します。

通常、部屋にあるお風呂は、空になっていませんか?

源泉掛け流しというのは、常に、チョロチョロと湯が流れているのです。

もったいなくて、蛇口をひねりたくなりますが、そうすることで、再度お湯を出すと湯の温度が下がってしまい、しばらくしないと温度が戻らないということです。

そう、夜中も湯が流れっ放しの状態です。

温度は、40度程度に保たれており、加温や温度を下げたい時は、水道水を追加して調節します。

右手バーの下にある蛇口二つが調節するための水道水です。

サイズ的には4歳児が潜って遊ぶのにちょうど良く、プラのプールより大きめな感じです。

水が貴重なドイツ人からしたら、あり得ないでしょうね。

隣のテラス席からガラス張りで見えちゃいます。

もちろん、ブラインドで遮断することができますので、ご安心ください。

ブラインドを下げると、こんな感じです。

このブラインドが電動であれば、完璧でした。

冬は、寒いんじゃないの?

という疑問も持たれることでしょう。

いやいや、もっと凄いことに、テラス席のほか、洗面室とこの浴室にも、床暖が入っており、部屋にいるだけでほっこり暖かいのです。

シャレーアイビー定山渓の館内の温泉

館内の温泉はそれほど広くないです。

全26部屋で、全室温泉付きであれば、この館内の温泉にわざわざ入りに来る人も少ないでしょう。

私が入った朝食前には、誰もいませんでした。

写真の左側が内風呂で、右側が露天風呂になっています。

左のドアから露天風呂につながっているのですが、風呂までの距離がややあるため、真冬はちょっと寒いかもしれません。

露天風呂も貸し切り状態です。

サウナも備わっています。

洗面台は必要最低限に備品があります。

フェイシャルソープやローションなど、自由に使えます。

ちょっと疲れたら、こちらの席でミネラルウォータでも飲みながら、休憩することもできます。

シャレーアイビー定山渓のフィットネスジムとスパ

フィットネスジムとスパをご紹介します。

フィットネスジム

フィットネスジムは軽く走ってきました。

24時間利用可能で、ルームキーで自由に入退室できます。

シャレーアイビー定山渓SPA NIKURスパニクルのスパメニューは3つ

今回残念ながらスパを利用する時間がなかった為、利用した感想をお伝えすることができません。

SPA NIKURのコンセプトと、スパメニューはこちらです。

シャレーアイビー定山渓の料理長

こんなツイートをお見かけしました。

シャレーアイビー 定山渓の料理長は、京都のなだ万で修行、公邸料理人でもあるようです。

シャレーアイビー桵での食事に土地の味を感じる

シャレーアイビー定山渓にあるレストランは、桵(ZUI)のみです。

ちなみに桵は、ズイと読みます。 植物では、タラノキのこと、ウコギ科の落葉低木です。

では、夕食と朝食の様子、子供の食事についてご紹介します。

レストラン桵ZUIでの夕食

まずは、食前酒からです。

Billecart Salmon Brutを一杯いただきました。

本日のメニューはこちらです。

らららのかぼちゃと真ゾイです。

赤平さんラムを使った、ワインラムカツサンドです。

牛ではなく、ラムを使うところが、北海道っぽいですね。

とても柔らかかったです。

湯葉、毛蟹美味酢ゼリーです。

湯葉を絡めてくるところが、京都っぽいですね。

あんこうスープ蒸しと鮟肝です。

真狩豚の麻婆と雲子です。

雲子(たらの白子)は、私の大好物です。

とろっとろ〜で、優しい味付けの真狩豚がうまく絡んでスペシャルでした。

目抜と540煮浸しです。

目抜は写真撮り忘れました。

540(ゴーヨンマル)は、倶知安じゃがを雪室貯蔵で、長期熟成(540日程度)させたものです。

この540は一般販売していない為、必ず一度は料理人の手に触れてから、出される貴重な食材です。

540のトリュフ掛けは奥深いです。

和牛ヒレと彩り野菜です。

にぎり寿司3種と味噌汁。

デザートに柿とマレーシアのデザート、グラマラッカです。

グラマラッカは、マラッカの砂糖という意味で、マラッカ名産の椰子砂糖で作るスイーツのこと。

ココナッツミルクに浮かべたぷるぷるのタピオカに、グラマラッカでつくった黒蜜をかけていただくデザートです。

シャレーアイビーの子供の夕食も満足度が高い

今回、小学生の他に、4歳児(宿泊費無料)がいた為、食事について事前に問い合わせておりました。

子供が食べやすい唐揚げなど、事前にお伝えしておくことも可能とのことです。

我が家は、その時にならないとわからないなぁと思った為、準備不要と伝えておきました。

こだわりがあれば、事前に連絡しておくことをお勧めします。

こちらは小学生の夕食です。

茶碗蒸しの他に、小うどんとデザートもあります。

普段色が細い方なのですが、この日はほぼ完食しておりました。

美味しいものをわかっているということですね汗。

小学生の食事に小うどんが出てきたのを見て、4歳児も希望したので、単品でうどんをお願いしました。

700円です。安いですね。

 

一休.com予約でダイヤモンド会員はシャレーアイビー定山渓でシャンパン付き!

一休.comでは、半年間の利用金額に応じてなれる、会員ステータスがあります。

半年で30万円以上利用した場合、ダイヤモンド会員になり、一休ポイントアップの他、様々なホテルでダイヤモンド会員限定特典を受けることができます。

シャレーアイビー定山渓では、以下の特典がありました。

  • 八海山ハーフボトル or シャンパンハーフボトル(1組1本)
  • レイトチェックアウト ~12:00 (通常 ~11:00)

一休.comダイヤモンド会員に実績なしでなれる方法

一休.comのダイヤモンド会員になるには、通常半年で30万円の利用が必要です。

しかし、セゾンプラチナビジネスアメックスカードがあると、1年間限定で、実績が無くてもダイヤモンド会員になることができます。

定山渓温泉のホテル建設には厳しいルールがある

定山渓地区は、支笏洞爺国立公園の特別地域に指定されており、ホテル新設には制限があるほか、温泉の泉源を保有していなければ新規ホテルの開業はできないなど様々な規制があります。

ニセコは外国資本のホテル建設ラッシュが続いている中で、定山渓が同様にならないのは、ニセコは国定公園、定山渓は国立公園特別地区という違いがあるためです。

「シャレーアイビー定山渓」は、旧保養所の所有者から泉源を含めた土地を取得した定山渓では初の外国資本による宿泊施設なのです。

定山渓温泉の歴史

定山渓温泉は、美泉定山という修験僧が「鹿が傷を癒す秘湯があるらしい」と聞きつけて、1870年(明治3年)から、温泉開発が始められました。

1929年(昭和4年)〜1967年(昭和46年)まで、東札幌(現 白石区)から定山渓まで定山渓鉄道線が走っており、温泉は札幌の奥座敷と呼ばれるようになりました。

ここで、私自身が通っていた高校が東札幌にあるのですが、学校に行く手前に旧国鉄の跡地という広い土地を横切って3年間登校していました。

まだ線路も残っており、意味もわからないまま通っていた場所に、このような歴史があることがわかって感動したところです。

※東札幌には、旧国鉄と定山渓温泉線の2駅が別にあったようです。

そして、この跡地が札幌市に譲渡・開発され、現在は、札幌コンベンションセンターが建設されています。

シャレーアイビーまでのアクセスと駐車場の利用

札幌方面から定山渓温泉に向かうと、定山渓温泉には目立つ信号が2つあります。

シャレーアイビーは定山渓温泉東3の信号で右折し、さらに5mほどで右折します。

特に、ホテルの看板や目印がない為、この坂道を見つけられず、苦労しました。

右折してからホテルまでは急な下り坂となっている為、ロードヒーターが備わっていると思いますが、冬は注意が必要ですね。

空港や札幌市内からのプライベート送迎は、公式サイトから予約が可能です。

交通手段 乗車場所 降車場所 所要時間
自家用車 札幌市内 ホテル内駐車場 約60分
じょうてつバス 札幌駅 定山渓神社前 約70分
じょうてつバス・北斗交通 新千歳空港 定山渓神社前 約100分(現在運休)
じょうてつバス 真駒内駅 定山渓神社前 約40分

ホテル内駐車場は、無料で利用可能です。

まとめ

シャレーアイビー定山渓の宿泊記を書きました。

札幌へ帰省した時の定宿にしたいです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 初めての海外出張で準備するオススメアイテムはこれ!

  • 沖縄の宮古島に決定!JALのどこかにマイル家族4人34万円がたった24,000マイル<2018年11月>

  • 第一希望の徳島に行ってきた!<2018年9月>どこかにマイルで子供と日帰り観光旅行記

  • ハワイでもカウアイ島に行くなら必須の持ち物リスト30選~子連れ用もご紹介~

  • 初めてのデュッセルドルフ出張で1日休日がある人のための観光モデルコース

  • 経由地でパスポート残存期間が足りないことが発覚!抜け道はある?対応法とは