1. TOP
  2. Bonvoy
  3. 陸マイラーに人気のSPGアメックスカードのデメリットとは

陸マイラーに人気のSPGアメックスカードのデメリットとは

陸マイラーが必ずと言って良いほど持っているクレジットカードは、SPGアメックスカードです。

しかし、SPGアメックスのデメリットをよく知らずにいると、ポイントを取り逃がしてしまうことがあります。

そこで今回は、陸マイラー活動としてのポイントを取り逃さないようにするため、SPGアメックスカードのデメリットについてご紹介していきます。

デメリットを知っておくと、ポイントの取り損ねを事前に防ぐことができますね。

陸マイラーとは
陸マイラーとは、飛行機に乗らすに、マイルを貯める人のことを言います。

SPGアメックスのデメリット

SPGアメックスカードのデメリットは、大きく3つあります。

  • キャッシング不可
  • ポイント付与対象外又は、ポイント数半減する支払いがある
  • 1.25%と聞いていたが、1%の還元率でしか交換できない

では、それぞれ、具体例を挙げて、わかりやすくお伝えしていきます。

SPGアメックスカードはキャッシングできない

SPGアメックスカードは、キャッシングができません。

国内旅行であれば、全く問題ないのですが、海外旅行では、少なくても外貨を持っておくと安心ですよね。

旅行開始前に、国内の空港で外貨両替しても構いません。

しかし、空港の外貨両替は、手数料が多くかかるため、外貨は現地ATMでキャッシングで引き出す方が手数料が少なくて済みます。

例えば、空港の外貨両替では、1ユーロまたは1ドルにつき、2〜3%超の手数料がかかります。

一方で、現地ATMでキャッシングすると、たった0.2%の手数料で済み、10倍の差です。

100ユーロを手にする際の手数料は、国内空港なら、200〜300円、現地なら20円程度です。

海外旅行へ行く予定のある方は、SPGアメックスの他に現地通過をキャッシングできるクレジットカードを併せ持つようにしましょう。

ANA派なら、セゾンマイレージプラスゴールド、JAL派なら、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスカードがオススメです。

SPGアメックスでポイント付与対象外又はポイント数半減する支払い方法は?

SPGアメックスカードでは、ポイント付与対象外になる項目があります。

下記の表をご覧ください。

ポイント付与対象外 ポイント還元率0.5%
  • NHK
  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA
  • UNICEF
  • 各電力会社
  • 各ガス会社(北海道/京葉/東京/東邦/広島/西部/長野都市/大阪)
  • 各水道局(札幌市/東京都/武蔵野市/横浜市/長崎市上下水道/大阪市)
  • 国税
  • 国民年金保険料
  • 都道府県税など

実は、このことを知らずに、SPGアメックス一択で支払いを続けている方もおります。

例えば、小規模法人の経費にかかる支払いを全てSPGアメックスカードで決済して、ポイントを貯める場合です。

税金の支払いによるポイント還元率が50%になることを知らずに、決済を続けてしまうことがあるため、注意が必要です。

特に、不動産を事業としてされている方は、税金や光熱費の支払いが多くなるため、気をつけたいですね。

法人を例にあげましたが、個人でも、相続税の支払いで関係することがあるため、必ずSPGアメックスカード一択にせず、数枚の還元率の良いカードを併せ持つようにしましょう。

SPGアメックスは還元率1.25%じゃないの??

SPGアメックスカードは、最大1.25%の還元率です。

ただし、1.25%の還元率にするためには、60,000ポイントをまとめて各社マイルに交換する場合に限ります。

60,000ポイントとは、200万円の決済額に相当します。

通常決済するだけでは、Bonvoyポイントはなかなか貯まらないですよね。

Bonvoyポイントは、ホテル滞在すると、様々なプロモーションにより、ポイントが貯まりやすくなります。

下の記事には、マリオット系ホテルにお得に宿泊する方法が書かれているため、参考にしてください。

マリオットプラチナチャレンジは安い費用でポイントもらってコスパよく!

SPGアメックスと2枚持ちしたいカードはこれ!

SPGアメックスカードのポイント数半減または対象外というデメリットを克服するカードとして、おすすめなのが、以下の2枚です。

ANA派ならセゾンマイレージプラスゴールド

これからANAに搭乗する機会を多くもつなら、セゾンマイレージプラスゴールドがオススメです。

ユナイテッド航空のマイルが、1,000円で15マイル貯まり、還元率が常に1.5%とSPGアメックスの還元率より高いです。

ただし、年間75,000マイルまで、つまり、決済額が500万円まで還元率1.5%になります。

その後は、1,000円につき5マイルで、還元率0.5%に減額します。

貯まるマイルは、ユナイテッド航空のマイルです。

そのマイルを使って、お得にANAの特典航空券を発券することが可能です。

JAL派ならセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード 堂々とせどりにも使える

JALマイルを貯めるなら、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスカードがオススメです。

セゾンプラチナビジネスは、マイル還元率が1.125%あり、JALマイルが貯まります。

カード名に、”ビジネス”とありますが、個人でも発行可能です。

年間決済額が200万円以上あると、翌年の年会費が半額10,000円(税別)になったり、世界中のVIPラウンジを利用可能なプライオリティ・パスが無料で付帯します。

また、海外買い付けをして、国内で販売する、”せどり”にも堂々と使えるカードです。

セゾンプラチナビジネスアメックスカードの特典を知るとコスパの良さが見えてくる

まとめ

今回は、SPGアメックスカードのデメリットについて3つご紹介しました。

  • キャッシング不可
  • ポイント付与対象外又は、ポイント数半減する支払いがある
  • 1.25%と聞いていたが、1%の還元率でしか交換できない

デメリットを把握して、陸マイラーとして、確実にポイントゲットしていきましょう。

20年来のマイラーがSPGアメックスカードの5つの魅力を紹介〜無料で旅したい〜

\ SNSでシェアしよう! /

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ビジネスカード比較 アメックスビジネスとアメックスビジネスゴールドの差は?

  • プライオリティ・パスが無料発行できるクレジットカードランキングTOP3

  • セゾンプラチナビジネスアメックスカードの特典を知るとコスパの良さが見えてくる

  • ポイントサイトでポイントを稼いでマイルを貯めるってどういうこと?

  • 審査落ちした主婦が再度SPGアメックスカードを申し込んだ結果

  • 消費税増税でポイント還元するお得なクレジットカードはこれ!<2020年1月最新>suicaも解説あるよ