1. TOP
  2. ファッション
  3. 持つところから始める!マイルーム断捨離実践法〜効果・感想も〜

持つところから始める!マイルーム断捨離実践法〜効果・感想も〜

小さい子供がいると、1年ごとに洋服のサイズが変わったり、遊ぶおもちゃが変わったりして、過去のことが愛おしく、なかなかものを手放せないですよね。

しかし、同時に、部屋の中も片つかず、せっかくのお部屋が物置になっていたり、とりあえずで過ごしてしまいがちです。

そこで、今回は自分だけの部屋を作ることで、いさぎよく断捨離をしていく方法をご紹介します。

断捨離は、マインドセットが重要です。

ただ、考えるだけではダメで、見た目に変わっていく様子を感じながら、気持ちよくものを整理してくことができます。

私が実践した断捨離は持つところから始まりました

断捨離を中途半端にせず、実践するために、私は以下の2つを持ちました。

  • 目標を持つ
  • 自分の部屋または心地良いスペースを持つ

「目標を持つ」と見えるもの

断捨離を実行する前に、目標を決めておくことは非常に重要です。

それは、断捨離後に見えてくる未来を想像することで、やる気を持続させるためです。

私の場合、以下の2つの目標を持ちました。

  • 2年後に海外移住する
  • ネットで完結する仕事を選択する

以前は、ドイツに駐在していたことがあり、大変な中に小さな喜びを見つけながら楽しんで暮らしていました。

主人に再度駐在するように頼んだところで、できることでもありません。

ですから、ネットで完結する仕事をしながら海外で暮らすことを目標に掲げました。

海外への引越しを個人でしようとすると数十万円かかります。

しかし、自分の荷物がスーツケース1,2個で済むならば、飛行機に乗るだけです。

これが私に断捨離を進める理由でした。

断捨離の目標は必ず期限を儲けること

ここで注意が必要です。

それは、目標は期限を設定することです。

期限を決めずに断捨離を続けていくと、まだまだ使えるという判断をしてしまいます。

その結果、何も変わらないという結果になるでしょう。

私は2年後の目標を設定しました。

2年間は割と長い目標かもしれません。

自分一人であれば、明日にでも行動できることでも、家族を伴うとそうともいかないものです。

とくに子供が小学校へ上がるタイミングを見越して2年後に設定しています。

今やるべき仕事や家庭のことなど、平行して断捨離をするのは労力のいることでもあります。

そのため、数年単位という中長期目標でも構いません。

必ず期限を設定しておきましょう。

断捨離をする前に自分の部屋または居心地の良いスペースを持つ意味

家族のいる人の断捨離はそう簡単にはいきません。

理由は、いくつかの部屋にまたがってモノが散らばってあるため、時間を要するからです。

そこでオススメは、自分の部屋または居心地の良いスペースを1つだけ見つけることです。

このお気に入りのスペースを整えるところから断捨離をスタートさせると、意外にはかどるものです。

理由は、好きなもの、自分に似合うものだけに集中させることができるからです。

私の場合は、将来子供部屋になるであろう部屋があり、そのうちクローゼットのみ使っていました。

その他のスペースは、引越しから6年経っても開封していないダンボールがいくつかあって、物置と化していました。

この部屋を自分の部屋と認定し、家の中にあるものを工夫して配置ながらマイルームを作っていきました。

マイルームを作る時の感覚とは

マイルームを作る時の感覚は、子供の頃実家にあった一人部屋あるいは兄弟との部屋だったり、一人暮らしで住んでいた自分だけの部屋を思い出していきます。

その部屋で何をするかを想像して、ものを配置していきましょう。

注意点としては、この時に、新しいものは買わないようにします。

家の中にあるもので使っていないものを工夫して利用していくことが重要です。

例えば、私の場合、自分だけの部屋で、仕事をしたり、Youtubeを見ながらヨガをしたりしたいと思っていました。

部屋には、サイズが合わなく放置されているスチール製のハンガー付き棚がありました。

これは、今、余っていたIKEAのケースを横にして、本棚として活躍しています。

断捨離のコツ

では、断捨離のコツについて、触れていきます。

ターゲットの部屋を見つける

ターゲットの部屋を見つけたら、自分のものだけをカテゴリー毎に集めましょう。

これが自分のものでなければ、相手に聞かないと前に進めなかったり、使うかもしれないという憶測が入るため、必ず自分で判断できるものだけに集中して行うのがコツです。

カテゴリーに分けることで、ダブりのあるものは、不要になる可能性があるため、手放しやすくなります。

カテゴリー分けとは
カテゴリー分けとは、本・文房具・雑貨・小物・洋服など似ているもの同士を集合させていく分け方です。 また、洋服は、トップスとパンツ、アウター、下着、スポーツ用などに分けておくと良いです。

こんまりさん言うようにときめくものだけ所有する

こんまりさんこと近藤麻理恵さんは、自分にとってときめくものだけを所有するように言っています。

これは、事実、必要な選択肢であると思います。

例えば、これほとんど着ていないから、着ていくという理由だと、洋服が気になってしまい、他のことが手につかなくなることも出てきます。

実際に、大人の洋服をメルカリに出してもほとんど売れません。

数百円のために、メルカリの出品作業に時間を費やすのもナンセンスですよね。

ユニクロの洋服を持っていたら、店舗にリサイクルとして持ち込みましょう。

本はまとめてブックオフへ持ち込むか、取りに来てもらうか、あるいは、近々開催予定があれば、フリーマーケットを出展しても良いですね。

断捨離の効果・メリット

ここからは、断捨離のリアルなメリットをご紹介します。

メルカリで売れたものお金が生まれた

2019年10月後半から1ヶ月で約6万円を得ました。

売ったもの
  • 財布:カード払いが多くなった上、大きい財布は移動の邪魔に
  • ゴルフセット:家族を気にして出かけるのが嫌に。年に1度しか使わない
  • 子供服:小さくなったジャケット、スケート靴

その他、子供服はまとめてキャリーオンに送ったところ、キャリーオンで消費できる4,500Pをもらえました。

4,500円分の洋服を買えるポイント数です。

やろうとして実践できなかったことが習慣化された結果健康的になった

いつもやりたいと思いつつ、つい疎かになっていたことが2つありました。

  • ジョギング
  • 朝や寝る前のヨガ
  • 毎日ブログを書く

これらを習慣化することができるようになりました。

取捨選択がスムーズになって、時短に

ものが少なくなったことで、探す手間がなくなり、時短になりました。

また、選択肢が減ったため、判断も早くなりました。

例えば、ゴルフ道具があると、どこかでチャンスがあれば行きたいと思っていました。

しかし、ものがなければ、諦めもつきます。

選択肢を減らすことは悩む時間が短くて済むため、時短になります。

生産性が高くなったので、新しい仕事が

自分の部屋を用意し、ときめくものを残して、断捨離しました。

その後から、新たな仕事が入るという正のスパイラルがやって来ました。

ものを探す必要がなくなったため、生産性が上がりました。

居間や本棚に散らばっていた仕事や趣味の本を一箇所にまとめ、探し回ることがなくなりました。

また、子供たちはあまり寄って来ないため、自分の居場所が散らかることもなくなりました。

光熱費が安くなった

居間にいることが少なくなり、電気や床暖で使用していたガス料金が不要になりました。

2階にある自分の部屋は南西角部屋なので、割と暖かく明るいため、光熱費が安くなりました。

クローゼットを断捨離したら劇的にオシャレになった

クローゼットを整理すると、好きな服を大切にする習慣がついたため、自分に合わない服は着なくなりました。

子供が小さいからとほとんど身につけなかったアクセサリーは、あちこちに散らばっていました。

これも置き場を決めておくと、いつも何かを使うようになりました。

断捨離によって、洋服が足りなくなったと思うかもしれません。

しかし、今や洋服はレンタルもあるため、うまく使い分けしましょう。

私も、いくつかファッションレンタルを試しましたが、一番自分に合うのは、
定額制ファッションレンタル【洋服レンタル・ブリスタ】
でした。

きちんとしたブランドの洋服をレンタルできて、クリーニング代も浮きます。

3着くらい借りておくと、月の半分は、レンタルした洋服で済んでしまいます。

ブリスタについては、こちらの記事に詳しく書いています。

お友達紹介で、3,000ポイントもらって、もう一着借りてしまいましょう。

Bristaブリスタキャンペーン友達紹介最新クーポンでこんなにお得!ポイントサイトは?2020年6月最新

自分部屋を作って断捨離をした感想

断捨離をやって、良かったことは、取捨選択が少なくなり、とにかく生産性が上がったということです。

まとめ

今回は自分だけの部屋を作ることで、いさぎよく断捨離をしていく方法をご紹介しました。

その後も、少しずつ無理なくメルカリ出品したり、廃棄したりし続けています。

その日に疲れた箇所専用で体をほぐすことができるようになりました。

ものが少なくなってくると、大半は不用品だったんだなぁと気づかされます。

今後の目標は自分の荷物の量を大型スーツケース一つに収納させることです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エアークローゼットキャンペーン友達紹介最新クーポンとポイントサイト経由でこんなにお得

  • <2020年4月最新>モンクレール購入時にチェックするルイーザヴィアローマでのお得な買い方

  • Bristaブリスタキャンペーン友達紹介最新クーポンでこんなにお得!ポイントサイトは?2021年1月最新

  • 失敗しないブリスタBristaのサイズの選び方 ワンピース編 〜3,000Pクーポン付き〜

  • Brista/ブリスタでサイズが合わなかったので返却交換してみました