1. TOP
  2. マイル/ポイント
  3. ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンは紹介で最大72,000マイル獲得<2020年1月最新>

ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンは紹介で最大72,000マイル獲得<2020年1月最新>

たくさんのANAマイルを一気に貯められるカードとして、ANAアメックスゴールドカードがあります。

海外旅行に行きたいけれど、高いからという理由で、国内旅行に切り替える方も多いですよね。

私の友人は、結婚式を控えているので、旅行を自粛しているという人もいます。

しかし、現地で過ごす貴重な時間は、今しか持てません。

そこで、今回は、すごいキャンペーン実施中のANAアメックスゴールドカードのお得な入会方法をご紹介します。

ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンで最大72,000マイル

ANAアメックスゴールドカードに新規で入会すると、最大72,000マイルをもらえるキャンペーンが開催中です。

72,000マイルがあると、たとえばこんなことができます。

  • 家族3人でエコノミークラスで香港へ
  • ビジネスクラスでハワイへ
  • ビジネスクラスでシドニーへ
  • 韓国なら一人で4往復

これはほんの一例です。

これからクレジットカードを発行したいと思っている人には、とんでもないチャンスの時期なのです。

入会を希望される方は、私から紹介することが可能です。

アメックスの営業担当より送られてくる専用の申込書にて、お申し込みいただければ、紹介ボーナスポイントが付与されます。

 

ANAアメックスゴールドキャンペーン詳細

ANAアメックスゴールドを発行して、72,000マイルの獲得方法について、ご紹介します。

条件は、発行したANAアメックスゴールドカードにて、3ヶ月以内に100万円を決済することです。

100万円を使う予定がなくても、以下のように段階があるため、貯めやすいでしょう。

  1. 3ヶ月に10万円の利用:10,000ポイント
  2. 3ヶ月に70万円の利用:28,000ポイント
  3. 3ヶ月に100万円の利用:20,000ポイント

合計60,000ポイントです。

これに、100万円分の決済によるポイント10,000ポイントがもらえるため、合計70,000ポイント(ANAマイル)がもらえる計算になります。

万が一、100万円買い物をする予定がない方は、残額をamazonギフト券を購入しておくのもアリですね!

日々の買い物に利用することが可能です。

また、100万円の先出しはちょっと…という方は、無理せず10万円までの決済でも10,000マイルが獲得できます。

もしも、ANAの航空券やパッケージ商品を購入する予定があれば、ANAアメックスゴールドの決済で、ポイントが2倍になるため、80,000マイルの獲得も可能になります。

さらにマイ友プログラムに登録で2,000マイル獲得

ANAアメックスゴールドを申し込みする前に、ANA主催のマイ友プログラムに登録しておくと、ゴールドカード発行者に、2,000マイルのプレゼントがあります。

マイ友プログラムの登録は、こちらから。

 

紹介者の欄に、私の名前と紹介番号を記入するのみです。

ANAアメックスゴールドの特典

ANAアメックスゴールドに付帯する特典やサービスをご紹介していきます。

ANAアメックスゴールドのポイントシステムで最大2倍のポイント

ANAアメックスゴールドの利用で、以下の商品を購入すると、100円で1マイルに加えて、ボーナスポイントが100円で1ポイントもらえます。

  • ANA航空券
  • 旅行商品
  • その他、ANAグループでのカード利用

ANAの特典航空券で予約した際に支払いが必要となる、サーチャージ料金等はANA航空券に該当するため、2倍のマイルが貯まります。

また、ポイントの有効期間は無期限なため、必要時、1,000ポイント単位でANAのマイルへ移行することで、マイルの期限切れを防ぐことができます。

マイルの以降上限もないため、ANA利用者には、非常に使いやすいカードです。

ANAグループ便の利用で、ボーナスマイルをプレゼント

ANA便の利用では、通常のフライトマイルに加えて、区間基本マイレージxクラス・運賃倍率x25%のボーナスマイルがもらえます。

これは、1,25倍のマイルになる計算です。

例えば、ハワイへ格安のANAエコノミークラスを利用したとします。

区間基本マイレージが50%の場合、通常の1,950マイルに加えて、478マイルが加算され、合計2,393マイル獲得できます。

ANAアメックスゴールドカードを持っているだけで、ボーナスマイルがもらえるのは、嬉しいですよね。

マイルをANA SKYコインに1.6倍で交換可能

ANAアメックスゴールドがあれば、ANAマイルをANA SKYコインに最大1.6倍で交換することができます。

50,000マイル単位で交換するときに、交換率が最大化します。

万が一、特典航空券の予約が取れないときや、パッケージツアーを申し込みしたいときは、ANA SKYコインに交換して、支払いに充てることが可能です。

マイルを上手に使いこなす秘訣は、マイルとSKYコインを臨機応変に使い分けることです。

空港内店舗「ANA FESTA」で5%割引、国内線・国際線の機内販売は10%オフ

空港内にある店舗で、「ANA FESTA」や機内販売で割引購入が可能になります。

ANAアメックスゴールドカードの現物提示が条件で、割引が受けられます。

たとえば、国際線機内販売で、フェラガモのスカーフを購入するとします。

30,000円くらいするため、こちらの10%オフで3,000円引きになるのは、大きいですよね。

忘れずに、ANAアメックスゴールドカードの現物を持ち歩きましょう。

空港ラウンジを同伴者1名と利用可能

国内の28箇所とハワイのラウンジは、無料で使い放題になります。

同伴者は1名無料です。

家族カードは1枚無料で発行可能なため、夫婦で所有していると、家族4人が無料で利用することが可能です。

空港ラウンジでは、ゆったりとしたソファに座りながら、wifiを利用したり、雑誌を読んだりできます。

フリードリンク制で、アルコール類は有料になるケースがほとんどです。

中には、無料でアルコールを飲めるラウンジがあります。

無料でアルコールを飲める空港ラウンジ
  • 成田空港第一ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE」:ビール1杯無料
  • 成田空港第二ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE」:ビール1杯無料
  • 名古屋空港「プレミアムラウンジ セントレア」:ビール飲み放題
  • 福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」:ビール1杯無料(または、フリードリンク)
  • 熊本空港「ASO」:ビール1杯無料、球磨焼酎飲み放題

こちらは、羽田空港第一ターミナル1階中央にある空港ラウンジです。

保安検査場の外にあるラウンジで、こちらでは、ベーグルが提供されていました。

こちらは、羽田空港第一ターミナルのセキュリティ通過後にある、パワーラウンジサウスです。

ここでは、クロワッサンをいただきました。

羽田空港や伊丹空港などでは、早朝のみ、パンやベーグルなどの軽食が個数限定で食べられます。

もちろん、無料です。

余裕を持って空港に到着すれば、家族4人分の朝食が無料になりますね。

ただし、朝7時には品切れになりますので、ご注意ください。

空港ラウンジは、到着時にも利用できたり、1日何度も利用できたりするため、あえてラウンジに寄ってから帰宅するのも良いですよね。

帰国時手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に、スーツケース1個を無料で自宅へ配送してもらえます。

帰国時がラッシュ時に重なる時には、空港にてスーツケースを預けてしまいましょう。

それが無料なので、大変重宝するサービスですね。

ウェブから申し込みが可能です。

ANAアメックスゴールドの海外旅行傷害保険の詳細

ANAアメックスゴールドカードに付帯している保険で、傷害・疾病に対する保険金補償上限額が300万円です。

これは、他のクレジットカードには劣らない補償額です。

治療費の他に、必要に応じて購入した身の回り品なども、補償の対象となります。

傷害発生時の対応と海外でのキャッシュレス診療について

海外での医療に関する相談は、ANAアメックスゴールドでは、「オーバーシーズ・アシスト」に無料通話で電話相談することが可能です。

このサービスでは、クレジット決済が可能な、近場の病院を探してもらうことが可能です。

実は、アメックス系のカードでは、キャッシュレス診療することができません。

しかし、オーバーシーズ・アシストに連絡しておくことで、決済金額を引き上げてもらうことが可能なため、一旦自分でカード払いすることができます。

キャッシュレス診療とは
キャッシュレス診療とは、現地でカード決済や現金による支払いをする必要がありません。クレジットカード会社が直接、保険金を支払ってくれるシステムです。

現地で病気やケガをした場合は、まずは、オーバーシーズ・アシストに相談してみましょう。

保険に該当しないケースに注意しましょう

ANAアメックスゴールドカードの保険が適用にならないケースをまとめました。

全ての病気などが適応するとは限らないからです。

たとえば、以下の場合は、一般的に保険適応外と言われています。

保険適応外のケース
  • 持病
  • 妊娠
  • 歯科治療
  • 治療目的の渡航
  • 携行品損害では、置き引き

特に持病の悪化の可能性がある場合は、事前に対策をした上で、海外旅行へ出かけましょう。

携行品損害では、時価額が用いられるので、得する可能性がある?

携行品損害は、海外旅行のみに付帯するサービスで、稀に得することがあります。

理由は、保険適応時に、時価額が用いられるからです。

時価学とは
時価額とは、購入時の価格から、経過年数や使用による損耗を差し引いた金額のことです。
新品購入時 ー 経過年数 = 時価額

 

たとえば、2年前に40,000円で購入したスマートフォンを、海外旅行中に落として、破損したとします。

携帯会社で加入済みの保険を使い、10,000円の免責額で新品と交換してもらいました。

これとは別に、クレジットカード付帯の保険会社では、破損したスマートフォンを時価額で評価します。

2年目ということで、20%の減価償却率となります。

40,000円*(1-0.2)=32,000円

このケースでは、32,000円から免責額3,000円を引いた、29,000円が補償額として支払われます。

ケータイ会社に加入の保険で10,000円を支払い、新品をもらいました。一方で、クレジットカード会社からは、29,000円が支払われました。

29,000円 ー 10,000円 = 19,000円 得したことになります。

海外では荷物が多くなったり、慣れない場所で携行品トラブルにあったりする可能性は増えます。このような、保険があることを覚えておくと安心ですね。

もしものキャンセルの場合は、キャンセル・プロテクションが有効

国内外の旅行に限らず、万が一予約したチケットをキャンセルしなければならない時は、キャンセル・プロテクションが使えます。

キャンセル・プロテクションとは
キャンセル・プロテクションとは、既に予約済みのチケットのキャンセル費用などの損害を補償するサービスです。

たとえば、家族で演劇を観に行くため、チケットを予約しているとします。

当日、子供の入院によりキャンセルすることになると「キャンセル・プロテクション」の対象になります。

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や突然の病気、怪我による入院などが該当します。

以下のサービスをアメックスゴールドカードで購入した場合に、補償の対象となります。

  • 国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
  • 宴会、パーティー用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
  • 演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行

入院等の場合、年間3万円を限度にチケット代が返金されます。旅行や公演開始前にアメリカン・エキスプレス・キャンセル・プロテクション係へ電話で連絡しなければなりません。

子供が小さい時は、よく高熱でスケジュールが狂ってしまうこと、ありますよね。

この保険を知っているだけでも、安心できますね。

破損・盗難などの損害を受けた場合は、ショッピングプロテクション

ショッピング・プロテクションとは

ショッピング・プロテクションは、ANAアメックスゴールドカードに付帯している保険です。国内、海外を問わずANAアメックスカードで決済をしたほとんどの商品について、補償されるものです。

購入した商品が破損していたり、盗難にあったりした場合などについて、購入日から90日間補償されます。また、1名につき、年間最高500万円まで補償されます。

海外のみならず、国内のショッピングでも有効なので、覚えておくと便利です。

ただし、免責額が1事故につき、10,000円かかります。

たとえば、友人にプレゼントした、ガラス製品が割れてしまっていた場合は、ショッピング・プロテクションの適応になります。

こちらも覚えておくと、いざという時に役に立ち、焦らずに済みます。

まとめ

ANAアメックスゴールドカードについては、72,000マイルを獲得するのは、ややハードルがあります。

しかし、一度にマイルを貯めるチャンスでもあるため、紹介による入会キャンペんは是非とも利用したいですよね。

ANAアメックスゴールドカードの発行を希望される方は、こちらからどうぞ。

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルやポイントを貯めて子連れ旅行を楽しむブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • マイルやポイントを狙うならアメックスカードの入会キャンペーンでも「紹介」がお得

  • 第一希望の徳島に行ってきた!<2018年9月>どこかにマイルで子供と日帰り観光旅行記

  • <2020年4月最新>モンクレール購入時にチェックするルイーザヴィアローマでのお得な買い方

  • LCCで有効!国内旅行の台風で遅延・欠航保険付のクレジットカード<2021年1月最新>

  • JALを利用して最もマイルが貯まるオススメのクレジットカード〜出張族に〜

  • 他人の贈与税を自分のクレジットカードで支払ってマイルを貯めた体験談